じっくりと熟成させることにより、甘口の中にもコクのある味わいで、どんな具材ともなじみやすい味となっています。

原材料
米(国産),大豆(国産),食塩/酒精
賞味期限
製造日より6ヶ月
コク・旨味、塩味、甘味のバランス
コク・旨味:4 塩味:3 甘味:3

※塩味は、塩分濃度と同じではございません。
味噌は熟成とともに塩角がとれて、よりまろやかな味になります。

商品説明

 

志まやの御膳みそ

御膳みそは、大豆に対する糀歩合が13~15割のものが一般的ですが、当社では糀歩合を15~17割まで持っていくことにより、糀の甘味が良く出た仕上がりとなっています。

また、熟成期間が半年〜1年と長いため、塩かどが取れかつコクのある味となり香り・風味ともにすばらしいものとなっております。蒸したお米が糀になるまでは、機械まかせではなく昔ながらの手作業を続けております。原料は、国内産の大豆と国内産のお米を100%使用しております。塩分は約11%です。

 

「鳴門わかめ」と「御膳みそ」の相性は抜群!

鳴門海峡の潮流で育つ「鳴門わかめ」は、奈良時代から阿波の名産として知られ、歯ざわり・色・風味ともすばらしく天下一品の折り紙がつけられています。

「鳴門わかめ」にはアルギン酸・多糖類・タンパク質・ミネラルが豊富に含まれています。とくにカリウムが100g中730mgも含まれているのです!カリウムは、体内の余分な塩分を排出するう起きを持つことが実験結果からも証明されています。

つまり「鳴門わかめ」と「御膳みそ」は相性ぴったり!!栄養価の高いわかめを具としたみそ汁は、塩分を心配することなく香り・風味とも十分楽しむことができます。

余談ですが、「おみそ汁の具で好きなもの」のアンケート調査では、わかめは豆腐に次いで第2位でした。