原料に黒大豆の中でも最高と言われる『丹波黒』を使い、作り上げました。 黒い粒に秘められた健やかパワーを、毎日の食卓でお試し下さい。

原材料
米(国産),大豆(国産(丹波黒80%,フクユタカ20%),食塩/酒精
賞味期限
製造日より6ヶ月
コク・旨味、塩味、甘味のバランス
コク・旨味:5 塩味:3 甘味:2

※塩味は、塩分濃度と同じではございません。
味噌は熟成とともに塩角がとれて、よりまろやかな味になります。

商品説明

珍しい!「黒大豆」を使った黒大豆みそ

黒大豆の中でも最高と言われる『丹波黒』
を使用したお味噌。その黒大豆の魅力に迫ります!

 

黒大豆の4大効果

  • 血液の循環をサラサラに
  • 体内での活性酵素を除去
  • 便通を良くする
  • のどの調子を整える

血液の循環をサラサラに。

悪玉コレステロールを下げるリノール酸、レシチンや、中性脂肪を下げるリノレン酸などが多量に含まれています。
また、血液をサラサラにする植物エストロゲンのソーヤサポニン等の成分も多く含まれています。

 

体内でも活性酵素を除去

体内でのビタミンEやソーヤサポニンが多く含まれているため、体内での悪玉物質の活性酸素を取り除く働きが言われています。

 

便通を良くする

便通を促すガラクトオリゴ糖、水溶性植物繊維であるペクチンやスクワレン等が含まれています。
中でも、ガラクトオリゴ糖は腸内の善玉菌を増やす整腸作用が言われています。

 

のどの調子を整える

のどの通りを良くして炎症を治すソーヤサポニンが含まれています。
また、豊富に含まれているリノール酸やリノレン酸も炎症を抑える働きが言われています。

 

黒大豆の最高峰「丹波黒」

『丹波黒』とは、古くから丹波篠山特有の厳しい環境で栽培された、粒の大きさ・栄養価ともに最高の黒大豆です。

江戸時代には、八代将軍吉宗に献上し、美味しくて体にも良いと称賛されたという逸話が残っています。

黒大豆みその大豆使用割合は、丹波黒8割、フクユタカ2割となっております。